SELECTED ENTRIES
ブログ内カスタム検索


CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
   



TAB button

あわせて読みたいブログパーツ

RECENT TRACKBACK
LINKS
はてなRSSへ追加

My Yahooへ追加

Livedoorへ追加

gooへ追加

Google Readerへ追加

購読する Bloglines

Paipoへ追加

NewsGator Onlineへ追加

feedpathへ追加

Add to Excite MIX


Powered by FeedBurner



CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ARCHIVES
OTHERS

[05]

district OMOTE : 05
<< 今年度のNHK「日曜美術館」 | main | ロールキャベツの食べ過ぎ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
風量は「弱」より「強」のほうが省エネ
エコポイントは結構だが...省エネ家電の落とし穴を最新エアコンで検証 - ライフ - 日経トレンディネット
風量は「弱」より「強」のほうが省エネ
これはちょっと意外だけど、理由を読んで納得。知らなかった。
 同じ温度設定なら、風量は「弱」より「強」にしたほうが、省エネになった。エアコンの能力は熱交換器の温度とそこを通る風量で決まる。ファンの回転数を上げて風量を増やせば熱交換器の能力は少なくて済む。ファンの回転数を上げればわずかに消費電力は増すが、熱交換器の温度を上げ下げするために使う電力に比べれば微々たるもの。


モデル間の価格差についての試算もなかなか興味深いですね。

| いえづくり:インフィル | 01:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 01:04 | - | - |














http://ctw.jugem.cc/trackback/2286