SELECTED ENTRIES
ブログ内カスタム検索


CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
   



TAB button

あわせて読みたいブログパーツ

RECENT TRACKBACK
LINKS
はてなRSSへ追加

My Yahooへ追加

Livedoorへ追加

gooへ追加

Google Readerへ追加

購読する Bloglines

Paipoへ追加

NewsGator Onlineへ追加

feedpathへ追加

Add to Excite MIX


Powered by FeedBurner



CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
OTHERS

[05]

district OMOTE : 05
<< Tokyo Graphic Passport 2011 | main | ICC「三上晴子 欲望のコード」展+オープン・スペース2011 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ゴールデンスランバー
本は読んでいないが、評判の良い伊坂作品とは聞いていた原作。まさかそれが設定パクリに古典パッチワーク演出でできあがっているとは。映画だけの演出だったというなら許せるが、そうでないなら伊坂ももうダメだ。

映画としても駄作。実はフィクション要素が他の作品よりも強いから、ファンタジー的に寄せて行った方が良かったかも。中途半端でよろしくない。カメラもひどい(のか嫌いなタイプなだけなのか・・・)。こんな撮り方しかできなかったのか、という感想。

最初の10分は良かったと思います。残り130分は不要。
それにしても、完フィクションとは理解しているが、細かな詰めの甘さが悪。この監督にダメ烙印を押した。

★☆☆☆☆

ゴールデンスランバー [DVD]
ゴールデンスランバー [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント 2010-08-06
売り上げランキング : 3264


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| 映画 | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:59 | - | - |














http://ctw.jugem.cc/trackback/2835