SELECTED ENTRIES
ブログ内カスタム検索


CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
   



TAB button

あわせて読みたいブログパーツ

RECENT TRACKBACK
LINKS
はてなRSSへ追加

My Yahooへ追加

Livedoorへ追加

gooへ追加

Google Readerへ追加

購読する Bloglines

Paipoへ追加

NewsGator Onlineへ追加

feedpathへ追加

Add to Excite MIX


Powered by FeedBurner



CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ARCHIVES
OTHERS

[05]

district OMOTE : 05
<< とうとう満足のLED電球が! | main | キネカ大森でさらば、『さらば、わが愛/覇王別姫』 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
キネカ大森でウォン・カーウァイ 『ブエノスアイレス』
キネカ大森でのレスリー・チャン特集でウォン・カーウァイ『ブエノスアイレス』をやるというので食いついた。2001年に『花様年華』を劇場で観て、この監督の作品は劇場のほうが良いなと思っていた。

この5月に版権が切れるそうで、最後の劇場上映、しかも今週末までということで、たまった仕事も来週に放り投げて金曜夕方にフレックスで切り上げて急遽大森へ。
そういえばクリストファー・ドイルともうひとりのこの映画の撮影担当、リー・ピンビンが撮った『ノルウェイの森』、あれも劇場で観たな。あれも良かった。

レスリー・チャン、トニー・レオン主演の『ブエノスアイレス』は不思議な映画だった。カメラも文句なし、場面転換もすばらしい。ドライなんだろうか、それともウェットなのか……。 印象的で美しいカットだらけ、滝の映像は圧巻だった。激しいファイの心の内なんだろう。泣ける。

そんな悲しくて切ない美しい作品だった。エンドロールのHappy Togetherに至るまでしっかり沁みた。

★★★★☆



| 映画 | 14:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:58 | - | - |














http://ctw.jugem.cc/trackback/2875