SELECTED ENTRIES
ブログ内カスタム検索


CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
   



TAB button

あわせて読みたいブログパーツ

RECENT TRACKBACK
LINKS
はてなRSSへ追加

My Yahooへ追加

Livedoorへ追加

gooへ追加

Google Readerへ追加

購読する Bloglines

Paipoへ追加

NewsGator Onlineへ追加

feedpathへ追加

Add to Excite MIX


Powered by FeedBurner



CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
ARCHIVES
OTHERS

[05]

district OMOTE : 05
<< レインボーブリッジの手前 | main | メモ:清澄白河5月 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
新型エスティマ
雨でひきこもってるので久々にクルマのことを。

新型のトヨタ、エスティマにじっくり乗りました。
est001.jpg
80年代のクルマに乗ってる身としては最近のクルマに乗ると、しょーもない機能がたくさんあって驚くというか呆れるというか、根本的な部分が何一つ進化していないわけです。タイヤはいまだ4つ、制御に人間が1人必要でステアリングひとつついていて資源を消費して道路を走る。

さて、この新しいエスティマも、当然新しい技術がふんだんに使われるようなクルマではないのですが、新しいだけあって微妙に進化しています。まずは2列目のシート。一番後ろまで下げてオットマンを伸ばすと、180センチのわたくしも体を伸ばせます。
いちおう、シート内蔵のシートベルトなので少しは体も支えられます。ある程度なら走行中も倒せそうです。
ちなみに新型MPVも似た仕様がありますが、シートベルトが車体に設置されているので走行中の使用はエスティマほど自由ではないでしょう。
(いずれにせよ、サブマリン現象等を考えると、走行中の姿勢は正しくあるべきです)

est002.jpg

シートを倒すと、目線の先には天井がら下がる液晶。テレビもDVDもリモコンであっさりと見られると。リアシートがこれじゃ、世のお父さんたちもかわいそうです。

他に使えそうで使えないものが3つの外部カメラ。バック時の前後と左。
魚眼具合もあわせて、さわってるとちょっと楽しいけど、私なんかはむしろ事故が増えそうです

まあ、あると安心って人も多いんでしょうけどね

est003.jpg

est004.jpg
| クルマ | 19:33 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 19:33 | - | - |














トラックバック機能は終了しました。
トヨタ エスティマ(現行モデル)車カタログ グレード一覧
エスティマ 新型・エスティマ マイナーチェンジ・エスティマ モデルチェンジ・エスティマ フルモデルチェンジ・エスティマ 特別仕様車 の情報を紹介しています。 エスティマの購入
| 新型 | 2006/06/09 12:52 AM |