SELECTED ENTRIES
ブログ内カスタム検索


CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
   



TAB button

あわせて読みたいブログパーツ

RECENT TRACKBACK
LINKS
はてなRSSへ追加

My Yahooへ追加

Livedoorへ追加

gooへ追加

Google Readerへ追加

購読する Bloglines

Paipoへ追加

NewsGator Onlineへ追加

feedpathへ追加

Add to Excite MIX


Powered by FeedBurner



CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
OTHERS

[05]

district OMOTE : 05
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tessenのランチ
クレマチスに来るたび、タクシーの写真が増える。なぜだろう。

IMG_3987

クレマチスの敷地内にあるtessenへ。前回はVilla di Mangia Pesceに寄ったから今回は和食。時間も無かったのでカフェ的なほうにて。
健康においしくて落ち着く空間。感激のおいしさはありませんが、まあ悪くないです。

IMG_3973

日本料理 tessen/懐石・会席料理 [食べログ]
| おいしいもの | 12:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
野口里佳 「光は未来に届く」 - IZU PHOTO MUSEUM
平日のクレマチス、開館時間のIZU PHOTO MUSEUMでの展示、野口里佳 「光は未来に届く」。
関東での個展にはここ10年以上すべて寄っている作家さん。今回は奥さんも連れて沼津へ行った。

IMG_3968

マラブとか太陽とか水をつかむとかは無かったけど、初期の作品観られたのは素晴らしい。奥さんも気に入ったみたいで良かった。
静かな環境を求めて平日の朝いちに寄ったのに森美にいるタイプのうるさいおばさん達がいて少々残念。
箱は思ったよりも普通。ショップも個性なし。

IZU PHOTO MUSEUM
| アート | 12:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
チャーリー・コールハース 「Metabolism Trip」
マルジェラの上にあるスペース。生の鏡がぶら下がってて、鋭角恐怖もあって個人的には辛い展示だった。とはいえメタボリズムな2012年年明けって感じ。アプローチはおもしろいけど経年に負けたという、時間軸を強烈に感じる点がメタボリズムのおもしろいところだと思った。
その後見たマルジェラのセールは収穫なし。

TAB イベント - チャーリー・コールハース 「Metabolism Trip」
| アート | 12:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
細倉真弓 「KAZAN」
ついで寄りだけど案外良かった。他の作品を観られるチャンスがあったらまた寄りたい。

TAB イベント - 細倉真弓 「KAZAN」
| アート | 12:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
鷹野晃 「東京屋上散歩」
観たログ。おもしろくない。

TAB イベント - 鷹野晃 「東京屋上散歩」
| アート | 12:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
小西真奈 「Alex」
アラタニウラノでの個展に初日うかがった。
お子さんモチーフの作品。前回に続き人物。子どもモチーフ。

一番人気があったころの作品が売りに出されていたらしく、裏においてあったのでタナボタで拝見。すばらしい。全盛期、といったら失礼かもしれないけど、幅1.5Mクラスの小西的風景画、しかも伊豆シリーズが、超お買い得で出ていたわけで、興奮した。さすがに奥さん相談無しに変えないからと諦めたけど(検討のうえ、後日購入は断念)良いものを観た。
また風景やってくれないかな。

TAB イベント - 小西真奈 「Alex」
| アート | 12:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
佐野陽一 久村卓 山極満博 「行きつ戻りつ つくり つくられること」
観たログ

TAB イベント - 佐野陽一 久村卓 山極満博 「行きつ戻りつ つくり つくられること」
| アート | 12:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
ミッドナイト・イン・パリ
日本でも公開が決まったウディ・アレンの最新作「ミッドナイト・イン・パリ」。
パリへの機内で見た。自伝的なのかな?回りくどいことのないわかりやすくて素敵な作品でした。オーウェン ウィルソンはじめキャストもいい。

美術館のガイド役はサルコジ夫人。見たときは気づかなかったー!
012年初夏から公開だそうです。

★★★☆☆
| 映画 | 12:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
トーク・トゥ・ハー
喪失感、悲しみ、孤独、想い、光明、素晴らしいバランス。世界の終わり的な作品。分かりやすいけどかなりアート。という点でノルウェイの森にも近い感触か。

何気にピナ・バウシュも見られる良作。

★★★★☆

トーク・トゥ・ハー スタンダード・エディション [DVD]ペドロ・アルモドバル B00018GZ0A

| 映画 | 00:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
スライディング・ドア
グィウィネス・バルトロウが相当かわいい。おしゃれだし。ショートが超似合う。
内容も悪くなかった。
ちなみに登場人物にイケメンなし。

★★★☆☆(グィウィネス・バルトロウに免じて★追加)


スライディング・ドア [DVD]ピーター・ホーウィット
B000084538
| 映画 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |





<< | 2 / 252 PAGES | >>